虎 Lucky@タイガースまとめブログ

★★★虎 Luckyは阪神タイガースを一緒に応援していこうというまとめブログです。タイガースを中心に野球全般の一押し記事を随時更新していきますのでお楽しみに★★★

    カテゴリ: ネタ



    (出典 daisukekoide.com)



    【野球のホームランボールをキャッチする確率って??】の続きを読む



    【今年の流行語「そだねー」「甲斐キャノン」「全員野球内閣」「全然ワクワクし内閣」「変態仮装行列」】の続きを読む



    1 ひかり ★ :2018/11/04(日) 10:45:55.53 ID:CAP_USER9.net

     「ダウンタウン」の松本人志(55)が4日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」(日曜・前10時)に出演。ハロウィーン本番を迎えた
    10月31日の東京・渋谷の大混乱で騒いでいる若者たちへ「学生時代にいたよね。我々がグループで楽しんで、ちょっと行き過ぎるギリギリぐらいで
    面白がってやっていることに、オレも入れてくれやって来て。お前、それやり過ぎやねん。それちゃうんねん。それやられたら、俺等グループごと
    バカになんねんっていう感じがするよね」と示した。

     31日の午後6時すぎには、ビル屋上から上がった白い煙がセンター街に広がり、ヘリや消防車22台が出動するなど火事騒動が起きるなど大混乱。
    ビル内にいた50人が避難し、同10時ごろに火は消し止められたが渋谷は仮装した人たちで埋め尽くされ、逮捕者が出るなど未明まで
    大騒ぎとなった。

     こうした騒動に松本は、ゲストでタレントの千秋(47)へ「あれと似てませんか、千秋。阪神が優勝したら橋から飛び込む人いるでしょ。
    あんなん絶対、本当の阪神ファンじゃないでしょ?」と聞くと、阪神ファンの千秋は「道頓堀だけは許してください」とし「阪神に関してはもう
    20年に1回の関西のお祭りなんで、本当はいけないことなんですが、気持ちは分かる」などと示していた。

     松本はハロウィーン当日「青山にいたんです。31日夜ね。全然、人いないんですよ青山とか」と明かし、「あれ、今日ハロウィーンやな、
    今年はあんまり盛り上がってないのかなと思ったらこれでしょう。だから密集がすごいっていうことですよね」と渋谷の喧噪を驚いていた。

    スポーツ報知
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181104-00000076-sph-ent


    【松本人志、ハロウィーン騒動と阪神優勝を重ね「橋から飛び込む人いるでしょ。あんなん絶対、本当の阪神ファンじゃない」】の続きを読む



    1 カーディフ ★ :2018/11/04(日) 01:16:36.53 ID:CAP_USER9.net

    夏の暑さも和らぎ、食欲の増す季節がやってきた。メタボぎみのお父さんは「もう食べちゃダメ」と奥様ににらまれたりするが、逆に「もっと食え」と強制される子どもがいるのをご存じだろうか。
    「1食につき米3合食え」

    子どもの脳に詳しい小児科医で文教大学教育学部特別支援教育専修の成田奈緒子教授は、講演のため足を運んだ東北地方のある町でこんな話を聞いた。

    「息子が少年野球の監督から1食につき米3合食えと命じられ、苦しんでいます」

    小学5年生。野球の少年団で投手として頑張っているが、放課後行う練習が終わるのは夜9時を過ぎる。そこから米3合、茶碗に山盛り6杯ぶんの白飯を食べなくてはならない。

    食べるのに夜中の12時までかかる。体が細く体も小さいため「食べないと試合で投げさせないと監督に言われた」と泣きながら食べる。プロ選手を輩出した少年団らしく、「1食3合命令」は地域の少年団でも有名だ。

    しかも、白飯がおなかに入らなくなるからか「野菜や肉などのおかずは食べなくていい。塩だけで飯を食え」とも言われているそうだ。

    子どもの脳育てのために早寝早起きを推進する成田教授が、さらに驚いたのは、同じ話を今度は東海地方での講演の際にも聞いたからだ。そこでも前述のケースと同様「1食米3合」を監督から命じられ、子どもたちが苦しんでいた。

    実は筆者も似た話を知っている。首都圏にある少年野球クラブで以前聞いたのは「どんぶり3杯」。量的には米3合とほぼ同じだ。消化できずに下痢になるため、栄養を吸収できず太れない。体重が増えないため「おまえ、食ってないだろう!」と叱られる。そこまで食べなきゃいけないなら野球をやめたいと子どもが言う――そんな話だった。

    野球少年が「1食米3合」の理不尽に苦しんでいる。

    「本当に驚きました。本来なら小学生が就寝すべき夜9時まで練習し、それから米3合食べて就寝が夜中では、成長ホルモンが分泌する時刻に間に合わないので身長が伸びません。夜中に食べることで胃腸がもたれて朝ごはんがしっかり食べられないため、日中の活動に支障をきたします。本末転倒です」と成田教授は勘違いの“食トレ”に警鐘を鳴らす。

    「野球食」なる言葉が登場したのは2000年前半。その後、ラグビー、サッカー、駅伝などで日本のトップアスリートたちがスポーツ栄養、「食トレ」に励む文化が生まれたが、その起点になったのが野球食だった。

    それが小学生にも下りてきたのだろうか。正しい栄養指導を受けられない親たちは不安そうだ。

    都内で小学6年生の野球少年を育てる40代の母親は「うちは団長が楽しく野球をやろうと方針を示しているチーム。息子も含めてみんな体は小さいけど、そこまで食事のことを厳しく言われない」と明*。

    ただ、親睦会などでコーチと話すと「実際、体が大きい子がいるほうが勝てる」とか、「野球は体が大きくないと話にならない」といった本音も聞かされる。

    「根尾(昂=大阪桐蔭高校)君なんて、そんなに大きくないけど凄い選手じゃないですか。全員4番になれるわけじゃないのに。どのくらい食べさせたらいいのか。そもそも本人が嫌がるのに食べさせていいのか」

    https://toyokeizai.net/articles/-/246963

    2018/11/03(土) 20:46:11.76
    1スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1541245571/


    【【野球】毎食「米3合食え」と迫られる野球少年の壮絶 午前0時まで泣いて食べる小5の絶望 ★2】の続きを読む


    『動画』2018 珍プレー好プレーwww




    【『動画』2018 珍プレー好プレー】の続きを読む

    このページのトップヘ