虎 Lucky@タイガースまとめブログ

★★★虎 Luckyは阪神タイガースを一緒に応援していこうというまとめブログです。タイガースを中心に野球全般の一押し記事を随時更新していきますのでお楽しみに★★★

    カテゴリ: 2018年日本シリーズ



    (出典 amd.c.yimg.jp)



    1 ARANCIO-NERO ★ :2018/11/05(月) 21:26:19.99 ID:CAP_USER9.net

    3日に放送されたTBS系「2018プロ野球日本シリーズ広島×ソフトバンク・第6戦」(午後6・33)の平均視聴率が13・3%だった
    ことが5日、分かった。関西地区では17・6%だった。

    ソフトバンクは第3戦からの4連勝で対戦成績4勝1敗1分けで、2年連続9度目の日本一となった。関西地区では午後9時47分、
    9回裏にあと1アウトとればソフトバンクの勝利が決まるという場面で瞬間最高視聴率29・2%を記録した。
     (数字は関東地区、ビデオリサーチ日報調べ)


    デイリー
    https://www.daily.co.jp/baseball/2018/11/05/0011793333.shtml


    前スレ ★1 2018/11/05(月) 15:37:57.66 
    【野球視聴率】ソフトバンクが2年連続日本一決めた日本S中継、瞬間最高21・4% 平均13・3%★3
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1541399877/


    【ソフトバンク最終戦 日本シリーズ視聴率は13・3%】の続きを読む



    (出典 www.nec-nexs.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/11/04(日) 11:51:37.28 ID:CAP_USER9.net

    3日放送、TBS「S☆1」では、元プロ野球監督の野村克也氏が、同日行われた日本シリーズをぼやき解説。MVPに選ばれた福岡ソフトバンクホークスの甲斐拓也を称賛した。

    地元で3連勝し、王手をかけて広島東洋カープの本拠地マツダスタジアムに乗り込んだソフトバンク。野村氏は試合前に「そのまますんなりと優勝しちゃうんじゃないかな。今日決まっちゃうな」と、ソフトバンクの日本一を予想する。

    今シリーズで4連続盗塁阻止の甲斐は、この日も広島の機動力をシャットアウト。1回、2回と立て続けに盗塁を阻み、6連続阻止の日本シリーズ新記録を達成する。

    すると、野村氏は「ベリーグッド」と甲斐を称賛。強肩の捕手は多いが、甲斐は「フットワークとモーションが良い。足の運びも良いし、スローイングも完璧」と賛辞を寄せた。

    4回にソフトバンクが先制した流れでは、内川聖一が送りバントをしたことに、野村氏は「シーズン中にはないわな」とコメント。「最低でも進塁打という状況の中で手堅い選択をした。
    これが日本シリーズ」と、内川にバントをさせた工藤公康監督の采配をたたえた。

    後がない広島だが、5回にグラシアルの一発でリードを広げられる。野村氏は「2アウトランナーなしで何に気をつけるって長打じゃん。どうぞ打ってくれみたいなスローボール」とコメント。
    「駆け引きとか読みとか状況判断をしていない」と、広島バッテリーに苦言を呈す。

    苦しい広島は8回、今季で引退の新井貴浩を代打に出すが、ショートゴロに倒れる。野村氏は「最後の打席、ショートゴロか。寂しいな。このまま終わっちゃうの?」と、寂しそうにぼやいた。

    だが、ソフトバンクは広島に反撃を許さず逃げ切り。試合後、達川光男コーチに電話して祝福した野村氏は「工藤監督は良いところに目をつけている」と、達川氏をコーチにしたことを評価する。

    野村氏は「そのおかげで良いキャッチャーが育った」とコメント。「日本シリーズや短期決戦のビッグゲームはやっぱり捕手だよ」「目立たないけど、捕手は大事なポジション」と、キャッチャーの重要性を改めて強調した。

    達川氏が甲斐は野村氏の本を熟読し、勉強して生かしていると話すと、野村氏は「恥ずかしいよ」と照れ笑い。現役時代の背番号19を甲斐が望んでいるとのエピソードに「光栄だよ」と喜んだ。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15544836/
    2018年11月4日 9時0分 Sports Watch


    【野村克也氏、日本シリーズMVPの甲斐拓也を称賛 「短期決戦はやっぱり捕手」】の続きを読む



    【ソフトバンク優勝おめでとう!!!】の続きを読む



    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/11/03(土) 14:38:58.28 ID:CAP_USER9.net

    ホークスが王手をかけて第6戦、MVPは日本一を決めた試合での殊勲者か
    日本シリーズはソフトバンクが日本一に王手をかけている。このタイミングで、今シリーズのMVPを予想したい。
    あと1勝に迫ったソフトバンクだが、MVP選出は現状ではなかなか悩ましい状態だ。

    ◯打撃陣 5試合の成績上位

    デスパイネ 4試12打4安2本6点 率.333
    柳田悠岐 5試18打5安1本4点 率.278 勝利打点1
    中村晃 5試21打6安0本3点 率.286 勝利打点1
    上林誠知 4試19打3安1本2点 率.158 勝利打点1
    明石健志 5試12打3安1本1点 率.250
    今宮健太 4試14打5安0本1点 率.357

    勝利打点は3人が各1つずつ。日替わりでヒーローが出ている状態だ。ポストシーズン全体ではデスパイネが勝負強さを見せているが、第5戦は故障で戦線離脱。
    今のところ本命はいない。日本一を決めた試合での殊勲者がMVP候補になるのではないか。

    ◯投手陣

    東浜巨 1登1勝0敗5回 防御率1.80
    ミランダ 1登1勝0敗5回 防御率5.40
    森唯斗 4登0勝0敗2S2H 4回1/3 防御率0.00
    高橋礼 3登0勝0敗0S3H 1回2/3 防御率0.00
    武田翔太 4登0勝0敗0S2H 5回2/3 防御率1.59
    嘉弥真新也 4登0勝0敗0S2H 3回 防御率0.00
    モイネロ 4登0勝0敗0S2H 2回1/3 防御率3.86

    先発は千賀、バンデンハーク、東浜だが、その中では東浜が候補か。
    むしろ救援陣の活躍が目立つ。特にクローザーの森は4登板で2セーブ、2ホールド、しかも自責点0。
    イニングまたぎもあった。打者、先発陣にめぼしい選手が出なかった場合は、森が有力候補になるだろう。

    広島は4番・鈴木が圧倒的成績、あと3勝と先は長いが…
    広島が逆転日本一になるためには、あと3勝が必要なので先は長いが、広島の候補も見ておこう。

    ◯打撃陣

    鈴木誠也 5試18打9安3本6点 率.500 勝利打点1
    安部友裕 5試19打3安2本5点 率.158
    會澤翼 4試14打5安1本3点 率.357
    丸佳浩 5試21打4安1本3点 率.190
    松山竜平 5試20打7安0本2点 率.350
    菊池涼介 5試19打5安1本1点 率.263

    こちらははっきりしている。4番・鈴木誠也が安打、本塁打、打点、打率でチーム1位、唯一の勝利打点も挙げている。広島が敗退しても「敢闘賞」の本命ではある。

    ◯投手陣

    ジョンソン 1登1勝0敗 7回 防御率1.29
    大瀬良大地 2登0勝0敗 9回1/3 防御率3.86
    フランスア 3登0勝0敗0S1H 5回2/3 防御率1.59
    一岡竜司 3登0勝0敗0S2H 2回2/3 防御率0.00
    ヘルウェグ 4登0勝0敗0S1H 2回1/3 防御率0.00

    ジョンソンが虎の子の1勝を挙げている。またフランスアはロングリリーフで好投。一岡も3試合中継ぎで自責点0だが、広島投手陣からMVPが出るとすれば、今後の活躍次第だろう。
    ちなみに今シリーズはここまで盗塁が1つもない。広島は6回企図してすべて失敗。ソフトバンクは一度も走っていない。
    この結果を見ると、ソフトバンクが日本一になれば、打撃は13打数2安打、打率.154ながら、4つの盗塁企図をすべてアウトにした甲斐拓也がMVP候補に浮上する可能性もあるだろう。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181103-00241497-fullcount-base
    11/3(土) 13:37配信


    【【野球】日本シリーズMVP 甲斐が最有力!!広島逆転なら…日本SのMVPは?】の続きを読む



    1 名無しさんにズームイン! :2018/10/31(水) 20:51:01.44 ID:ekO723KL0.net

    SMBC日本シリーズ2018 第4戦「ソフトバンク×広島」★3
    http://himawari.5ch.net/test/read.cgi/liventv/1540984239/


    【【速報】SMBC日本シリーズ2018 第4戦ソフトバンク×広島】の続きを読む

    このページのトップヘ